企業経営バーチャル資料室一件楽着
考事苑  |  掲示板  |  ダウンロード  |  よくある質問
印刷用ページ
 
ホーム考事苑労働基準監督署

新規事業所開設の届け出

前へ 上の階層へ 次へ
強制適用事業の事業所を設立したり、強制適用事業所に該当するようになったときは、労災保険及び雇用保険に加入する必要があります。
その場合、ほとんどの継続事業の事業所は、次に示す届出書を監督機関に提出することになります。

届け出に必要な書類

・労働保険保険関係成立届
・労働保険概算・増加概算・確定保険料申告書

提出期限

従業員を雇い入れた日から10日以内

提示書類

・法人登記簿謄本

また、以上の書類の提出とともに、その年度分の保険料(「概算保険料申告書」に記入)を納付します。
(「継続事業」とは、事業の期間が予定されていない事業をいいます。)

必要書類の作成方法
労働保険関係成立届ダウンロード
適用事業報告ダウンロード
就業規則の作成届ダウンロード
労働保険概算保険料申告書ダウンロード
意見書ダウンロード
労働保険継続事業一括認可・追加・取消申請書(支店・営業所の設置の場合のみ)ダウンロード

平成13年1月19日改定 前へ 上の階層へ 次へ


一件楽着とは - 会社概要 - 個人情報保護ポリシー - リンクについて - 免責事項 - お問い合わせ
Copyright © 2006-2017Internet Business Service Corp. All Rights Reserved.